PayPayポイント運用が回復気味・・・・(^^;

 2022年8月1日現在のPayPayポイント運用(1年3ヶ月後)の結果は、下図に示すように、追加した残高総額=20,690円に対して、運用中の残高=17,366円、今までの運用損益=-3,324円(利益率-16.06%)であり、先月の絶不調から少しだけ回復気味です。これは、FRBによる政策金利の連続大幅引き上げにも拘らず、米国株式が回復基調にあるためです。この後、ウクライナ情勢や新型コロナの感染状況が好転すれば、一気にプラスまで行くのではと期待しています。楽しみにして待ちたいと思います。(^^;

タイトルとURLをコピーしました