所長の紹介

 所長は、1959年に富山県高岡市で生まれ,高校まで高岡市で過ごした生粋の富山県人です。1982年に金沢大学工学部の建設工学科へ進学して土木工学を学び,そのまま石川県の中堅ゼネコン=真柄建設(株)に就職しました。ゼネコン時代には,土木屋として現場や技術支援・研究開発の仕事に携わり、技術士(総監・建設部門)や博士(工学)の学位を取得しました。

 その後,1998年に地元の富山県高岡市にある地質系コンサルタント=(株)アーキジオに転職して,地質調査や地すべり対策,土壌汚染調査、文化財調査等に携わりました。地質コンサル時代には,北陸技術士懇談会で技術士受験講習会を主催すると同時に富山県技術士会(現富山県支部)の事務局として活動しました。

 現在は,長野県の設計コンサルタント=国土監理(株)に所属して,橋梁や道路の点検業務や補修設計に取り組むと同時に,富山県立大学で非常勤講師として技術者倫理の講義を担当しています。

 所長は,地元北陸・富山の歴史,文化,自然を愛する根っからの富山の土木屋です。このサイトは,そんな所長の経験や知識に基づいて,勝手気ままに私見を書いたものです。貴方の意見や考えと異なっていても,寛容な態度でご容赦をお願いします。なお,誤字・脱字,間違いや不適切な表現がある場合は,メール等でご指摘ください。確認した上で訂正したいと思いますので,よろしくお願いします。

 所長に,興味のある方は,文献、特許、研究者などの科学技術情報サイト=J-GLOBALCiNii博士論文検索技術士活動技術鑑定と裁判などもご覧ください。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました