PayPayボーナス運用で初のマイナス

 2022年2月1日現在のPayPayボーナス運用(9ヶ月後)の結果は,下図に示すように,追加した残高総額=13,875円に対して,運用中の残高=13,182円,今までの運用損益=-693円(利益率-4.99%)となっています。ここへ来て,オミクロン株による影響が出てきたようで,運用を開始してから初めて損失=マイナスとなりました。元手ゼロ円のボーナス運用なので,笑って見ていられますが,やはりチャレンジコースは,ハイリスク・ハイリターンであり,株式市場の影響をもろにうけるようです。大金をこのようなハイリスク・ハイリターンの物件に投資するのは,とても危険だということが再認識できました!

 また,ボーナス運用では,新しくナスダック市場の代表的な100社に分散投資するETF(インベスコQQQ)に連動するテクノロジーコースも開始されました。こちらもかなりリスクが高いので,ボーナス運用をする場合はご注意ください。

 なお,楽天証券における投資信託への少額投資の結果は,今回から掲載しないことにしました。昨年までにような毎回決まった額の積み立て投資ではなく,タイミングを見ての追加投資となるため,皆さんの参考にならないと判断したからです。

 決して投資に失敗して損失が出たから,かっこ悪くて掲載しないのではありません! 誤解のないようにお願いします。・・・・(笑)

コメント

タイトルとURLをコピーしました