PayPayポイント運用は凄い!

 PayPayポイント運用は、PayPayで付与されたポイントをそのまま運用できる疑似運用体験サービスで、PayPay証券の子会社であるPPSCインベストメントサービス(株)が提供しています。2020年4月からPayPayボーナス運用として開始され、2021年4月から自動追加が可能となり、2022年4月からPayPayポイント運用へと名称変更されました。
 私は、自動追加が可能となった2021年5月からチャレンジコースを選択してポイント自動追加にしていますが、この5月で運用期間がちょうど3年となりました。3年間の運用結果は、次に示すとおりで、追加ポイント=68,675pt、運用損益=+62,833pt、総額=131,508pt、利益率+91.49%です。PayPayからタダで貰ったポイントを自動追加にして放置している間に、物凄く増えています。この分だと、追加ポイントより運用損益が多くなって利益率+100%を越える日も近いと思います!?
 PayPayを利用している人は、試してみるべきです。ただし、あくまでも投資は、自己責任でお願いします。
節約と投資」関係の記事
円安は日本の国力低下が原因! ・株式投資は人生を変える ・PayPayポイント運用が絶好調! ・新NISAの裏技! ・新NISAで賢く節税!

 

タイトルとURLをコピーしました