PayPayポイント運用が回復しない・・・・(^^;

 2022年9月1日現在のPayPayポイント運用(1年4ヶ月後)の結果は、下図に示すように、追加した残高総額=35,967円に対して、運用中の残高=29,048円、今までの運用損益=-6,919円(利益率-19.24%)となっており、相変わらず不調が続いています。これは、FRBのパウエル議長が8/26のジャクソンホールでの講演で、インフレ抑制まで利上げ継続を示唆したため、米国株式が冷え込んでいるためです。日経平均も米国株式の影響を受けて下がっており、当分はこのような状況が続くようです。しかし、逆に言えば、株式市場が不調な時こそ買い増しをすべきだと思います。私は、追加のマイナポイント=15000で買い増しをしました。この後、上手く好転すればよいのですが・・・・(^^;

タイトルとURLをコピーしました