技術者倫理第7回講義

 令和4年6月7日(火)に富山県立大学で,「技術者倫理 第7回 技術者の資格」の講義を行います。社会は,技術者の役割を遂行する能力のある人を育てて,そういう人に技術者としての資格を認めて免許を与えます。技術士(プロフェッショナル・エンジニア)制度には,英国の団体自治型,米国の国家規制型,日本の人材政策型などがあります。製品,経済,情報サービスなどが国際化する中にあって,技術者のグローバル化も進んでおり,技術者資格の国際間相互承認などについても学習します。=>第7回講義資料PDF

(出典:技術者の倫理入門)

 技術士の詳細については,日本技術士会技術士とは等を参照してください。また,技術士第一次試験適性科目の解説は,技術士試験ナビ【過去問解説あり】 – 資格部を参照してください。

技術者倫理
スポンサーリンク
技術士事務所 竹内技術研究所

コメント

タイトルとURLをコピーしました