HOME

技術者倫理

土壌汚染

考古学

技術鑑定

 

特許の話

所長紹介

所長の資料

建設リンク

技術者倫理:竹内技術研究所

技術士試験の参考書と問題集

 技術者倫理(工学倫理)は,技術士仲間であるライフ開発研究所の小林務氏からの紹介で,平成18年度の後期から富山大学で非常勤講師として「工学倫理」の講義を開始しました。
 その後,縁があって,平成20年度の前期から富山県立大学でも非常勤講師として「技術者倫理」の講義も行うことになりました。
 技術者倫理は,近年,工学系の大学で重要視されており,JABEE認定コースでは必須となっています。また,一般企業でも,コンプライアンス重視の立場から,技術者教育の一環として取り組みが盛んになっています。講義を受けている学生だけでなく,一般技術者の参考になれば幸いです。(2020/05/09)

項目

内容

参考資料

技術者倫理の教科書

 講義で使用する教科書は,杉本泰治・高城重厚著の「第五版 大学講義 技術者の倫理 入門 」です。著者の杉本氏は,私と同じ金沢大学の出身ということで,色々と目をかけて頂いています。大先輩に感謝します! (2016/04/08)

日本に技術者倫理が根を下ろすには:杉本泰治

技術者倫理
遠隔講義

 令和2年度の富山県立大学における技術者倫理の講義は,新型コロナの影響から,大学の講義室ではなく,遠隔講義=ビデオ講義によって実施します。
 富山県立大学の受講生は,ユーザーID=学籍番号,パスワード=講義室番号を入力して遠隔講義室に入室すると,講義ビデオが視聴できます。
※一般の人は,以下の講義概要と講義資料を参照ください。(2020/05/09)

遠隔講義室
 ↑↑↑
県立大受講生は上をクリック

技術者倫理
第1回講義

 令和2年5月12日(火)に富山県立大学で「技術者倫理 第1回 モラルへのとびら(教科書第1章)」の遠隔講義を行います。
 講義で紹介したJR福知山線脱線事故は,平成17(2005)年4月25日に発生し,乗客と運転士合わせて107名が死亡,562名が負傷した大事故です。(2020/05/09)

第1回講義資料

技術者倫理
第2回講義

 令和2年5月19日(火)に富山県立大学で「技術者倫理 第2回 技術者と倫理」の遠隔講義を行います。なぜ技術者の倫理か,研究者の倫理,職務上の義務などについて学びます。
 第1回レポートは,斑目春樹先生の技術倫理の例題です。自分の考えを,次回まで(月曜日中)にレポートとして提出してください。(2020/05/17)

第2回講義資料

技術者倫理
第3回講義

 令和2年5月26日(火)に富山県立大学で「技術者倫理 第3回 組織のなかの個人の役割」の講義を行います。事例としてチャレンジャー号爆発事件,コロンビア号空中分解事故について,ビデオと教科書で学びます。
 さらに詳しく知りたい人は,ウィキペディア失敗知識データベースなどを参照下さい。(2020/05/25)

第3回講義資料

技術者倫理
第4回講義

 令和2年6月2日(火)に富山県立大学で「技術者倫理 第4回 組織上の人間関係」の講義を行います。人間関係は,モラルだけでなく,人生で最も重要かつ難しいものです。
 第2回レポートは,技術倫理討論会のシナリオ1=岡本所長の憂鬱です。貴方が岡本所長の立場ならどうするか?自分の考えをレポートにまとめて,次回まで(月曜日中)に提出して下さい。(2020/06/01)

第4回講義資料

技術者倫理
第5回講義

 令和2年6月9(火)に富山県立大学で,「技術者倫理 第5回 倫理実行の手法」の講義を行います。技術者が出会うモラル問題には,線引き問題と相反問題があり,相反問題もいくつかの選択肢がある場合は,線引き問題として解決できます。
 また,教科書では福島第一原発事故を取り上げ,全体像把握の大切さを学びます。さらに詳しく知りたい人は,ウィキペディアなどを参照下さい。(2020/06/08)

第5回講義資料

技術者倫理
第6回講義

 令和2年6月16日(火)に富山県立大学で,「技術者倫理 第6回 技術者のアイデンティティ」の講義を行います。
 今回は,事例としてJCO臨界事故について,ビデオと教科書で学びます。JCO臨界事故の詳細は,ウィキペディア失敗知識データベースなどを見て予習・復習してください。(2020/6/15)

第6回講義資料

技術者倫理
第7回講義

 令和2年6月23日(火)に富山県立大学で,「技術者倫理 第7回 技術者の資格」の講義を行います。
 今回は,技術者倫理と技術士の資格,試験との関係等について学びます。
 技術士の詳細については,日本技術士会技術士とは等を参照ください。また,技術士第一次試験適性科目の解説は,技術士試験ナビの過去問題・解説を参照ください。(2020/6/22)

第7回講義資料

令和元年度技術士第一次試験適正科目試験問題と正答

技術者倫理
第8回講義

 令和2年6月30(火)に富山県立大学で,「技術者倫理 第8回 事故責任の法の仕組み」の講義を行います。注意・過失・欠陥に始まり,業務上過失致死傷害罪,不法行為法,PL法,規制法令に至る説明をします。PL法は,消費者及び技術者の両方の立場から,しっかり勉強する必要があります。
 第3回レポートは,川崎主任のジレンマです。貴方が川崎主任の立場ならどうするか?自分の考えをレポートにまとめて,次回まで(月曜日中)に提出して下さい。(2020/6/29)

第8回講義資料

技術者倫理
第9回講義

 令和2年7月7日(火)に富山県立大学で、「技術者倫理 第9回 法的責任とモラル責任」の講義を行います。カネミ油症事件を事例として不法行為法とPL法の違いや,裁判の経緯,倫理上の問題などについて勉強します。また,PCBやダイオキシンなど,自然界には存在しない合成化学物質の脅威についても教科書とビデオで勉強します。(2020/7/6)

第9回講義資料

Copyright(c)2006-2020 竹内技術研究所
ご意見や質問は,E-mailでお願いします!